WE LOVE MONEY 2

三十路の独身女性がリボ地獄から貯金体質を目指す日常記録。まずは借金完済を目指して奮闘中。

雑記

転職がどうでもよくなってきた

2016/07/04

昨日は午後から出かけて昼間からビールやらシャンパンやら飲んで、比較的充実した1日を過ごすことができました。お金がないと、だいたい家に1日中引きこもっているんだけど、そうすると午後4時くらいから思考回路がおかしくなってネガティブの谷に迷い込んでしまうのよね。なので、最近は予定がなくても出かけるようにしてる。もちろんお誘いがあれば受けることにしています。

第一希望の会社にお祈りメールを頂いてからもう直ぐ1週間が経とうとしているけど、その後の転職活動は一気にスローペースになってしまった。一応転職サイトに登録して先週エージェントと会ってきたんだけど、もはや何が目的で転職したいのかわからなくなってきた。つまり、今の職場でもいいのかなと思い始めてきたんだよね。

そもそも転職したいと思い始めたのも主任を始め他の職員との仕事の熱量が違いすぎて嫌だなと思ったのがきっかけ。今、転職をしなくてもいいのかなと思い始めたのはつまり、 @マネミリも仕事に対しての熱量が下がってしまっているということですね…。ううむ。これはいいことなのか、悪いことなのか。現状は仕事として最低限は行っているので、怒られたり注意されたりすることはない。お給料も年収で420万くらいは頂いているので、ありがたい方なのかも。

これだけ見てみると、何が不満なのかわからない。確かに職員と合わないのもあるけど、そもそも職場の人とプライベートな関係を作りたいとは思ってないし、これでいいんじゃないのかと思ったり…。

こんな時お金さえあれば1年くらい頭を冷やして、自分が本当に何をしたいのか見つめ直すことができるのかもしれない。今はどうしても【生活】を考えなきゃいけないから純粋に仕事の内容だけを考えられないよね。

そこらへんも含めて考えてくれる転職エージェントいないかなぁ…

MOENY TO MILLION

-雑記