WE LOVE MONEY 2

三十路の独身女性がリボ地獄から貯金体質を目指す日常記録。まずは借金完済を目指して奮闘中。

貯金

【貯金ネタ】年収400万円は幸せなのか。2016年7月 34歳の貯金

無事に借金(奨学金)を完済したわけですが、節約・貯金・メイクマニーはゴーズオンなわけでご褒美に何かを買うという経済状況ではありません。
フジロックの出費が地味にイタイ。でもいいの。後悔はしてないから。

2016年7月 貯金状況

【貯金額】70000円
【貯金総額】1244175円

借金完済した後は、貯金を加速していきたいと宣言していたように、変わらず月に7万円は貯金です。年末までに150万円行くかな?

今の職場を年末まで続けていればボーナスもいただけるので確実に150万は達成できると思うし、200万円弱までいけるのかもしれないけど転職希望のためどうなるかはわかりません。

もはや転職もどうでもよくなっているんですが。専門学生時代にはサークル活動を楽しむ大学生を横目に勉強を頑張ったけど、三十路を超えても年収400万円前後なのって悲しくなってきている今日この頃。

やはり学歴には敵わないのかなとか、しょーもないこと考えてる。そんなこと考えたらキリががないし、どうにかなる物でもないんだけど。そもそもサラーリマンの平均年収が400万なんだからありがたく思わなきゃいけないのか。

時々ツイッターで年収600万とか800万の人を見かけたりするとなんとも言えない気持になる。年収で幸せが決まるわけではないけど、お金があると幸せの基盤は作りやすいよね。上を見たらキリがないのはよくわかってるし、他人と比較しての相対的な幸せの価値なんてなんの意味もなさないってのはよく分かってるんだけど、どうしても自分自身、自分の内面が信用ならないから、わかりやすい数字である年収や年齢に価値を求めてしまう。絶対的な価値が自分自身に欲しい…

いかん。生理前&お酒が重なるとさらに愚痴っぽくなる。現状を嘆いてもしょうがないし、嘆く暇があるならなんらかの対処方を探さないとな。

貯金は続けていきます。私のお守りです。

MONEY TO MILLION

-貯金
-,