WE LOVE MONEY 2

アラフォーの独身1人暮らし女性がリボ地獄から貯金体質を目指す日常記録。まずは借金完済を目指して奮闘中。

仕事

疑心暗鬼で過ごす数十日

2016/08/27

3232

退職活動が順調に進んでいます。退職の日取りも決まり、退職届けを出す段階になってきました。退職するに当たって何を申し送りしようかが目下の悩み。
申し送りをした方がいいと思うことは沢山あるんだけど、果たして、した所で意味があるのか…。結局徒労に終わりそうな気もするから、面倒くさい。

主任と先輩職員に聞けばいいんだけど、もはやそのモチベーションもない。ほんとに仕事を始めた頃とは比べ物にならない位怠け者になってしまった。今の職場も入社した時はめちゃめちゃやる気で、「この職場を乗っ取って、ダラダラした雰囲気を変えてやる!」と意気込んでいたのにな。

結局、私自身がダラダラした雰囲気に乗っ取られてしまいました。

退職を申し出てからの職場

退職を申し出てからというもの、職員間の会話が気になって気になって仕方ありません。何故気になるかと言うと「私の悪口を言われているんじゃないか」と疑心暗鬼になっているからです。

表向きは円満退社という形にはなっていますが、主任及び先輩職員との間にできた溝は深い!と私は感じています。

それさえも疑心暗鬼によるものかも知れないけど、やはり入社して1年そこらで辞めると言う事は人間関係が理由だと考えるのが普通だと思います。

そんな状況の中でも先輩職員は懐の深さを見せ、何事も無かったかのように、いや寧ろ以前より頻回に話しかけてきてくれます。(この人のこういう所は素晴らしいと素直に思う)そんな仏のような対応をされると、ネガティブな私は「やはり、自分に至らない点があったのでは」とか「私がもう少し頑張れば良かったのではないか」と考え始めてしまうのです。

多分主任も先輩職員もお互い話してる事は、私と全く関係のない仕事のことだったり雑談だったりするんだろうけど

気になるんだよおぉぉぉぉ

「私の悪口言ってますか?」
なんて聞けるはずもないから、気にしない振りをして横目でチラチラと二人の様子を探る挙動不審なわたくし。

退職活動、なかなかヘビーです。これがあと数十日続くと思うと胃に穴が空きそうです。ぐへぇ

オリンピックに出たアスリートの様に揺るがない自信と強靭なメンタルが欲しい

MONEY TO MILLION

-仕事