WE LOVE MONEY 2

アラフォーの独身1人暮らし女性がリボ地獄から貯金体質を目指す日常記録。まずは借金完済を目指して奮闘中。

趣味

【趣味:映画】『怒り』を観てきた

昨日はせっかくの土曜休み(とは言ってもこれからは毎週土曜休みなんだけど)を無駄にしてはいけないと、夜遅くに映画を観に行ってきました。昼にはネットで席を予約したので行かざるを得ない…。本当はもう少し早い時間の映画が良かったんだけど、お金が惜しいのでレイトショーで。20時半からの上演を予約。
映画館に着く前に時間があるので、1杯引っ掛けていこうか悩んだけど途中で寝ちゃうかもしれないのでラーメン屋さんでラーメンを一杯!

img_20161015_192204.jpg

横浜家系ラーメンとやら。ジャンルがよくわからない

昔は豚骨が大好きだったけど、最近は食べた後に胃もたれするようになってしまった。ううう。今度は塩ラーメンか醤油ラーメンにしよう…。お腹いっぱい。餃子も頼もうかと思ったけど頼まなくて正解でした。

映画『怒り』 妻夫木君の絡みはどうでもよかった


『怒り』はなぜ観ようと思ったのかと言うと、9割方妻夫木と綾野剛の絡みを観たかったからです。ここ数年で結構同性愛がタブーって感じではなくなってきて、作品の中で普通に登場人物として扱われるようになりましたね〜。しかも「同性愛者の苦悩を描きました」って内容ではなく、ただ普通のカップルとして登場してくるのが多くなったように思います。だんだん日本もこういう事に寛容になってきた証拠かな〜なんて思いを馳せながら劇場へ到着

土曜日のレイトショーだったから、あんまり人いないだろうと思ってたらそんなことはなく、映画館の受付は激混み!しかもカップルばっかり…。一人映画には慣れてるけど、これだけカップルが多いと辛たん。

とは言っても上映が始まってしまえばそんなことは気にならずあっと言う間に90分は過ぎてしまいました。

鑑賞後の感想

感想は…というと、一言かつ簡素にまとめると『後味が悪かった』と言った内容でした。私の語彙力…。
軸となるテーマが「どうにも成らないことに対する怒り」なのかなぁと感じたんですが、見終わった後にそれが重く残りました。殺人犯以外の2人のエピソードはまぁ痴話ゲンカの延長戦みたいなもんで可愛かったんですけど、残りの1人のエピソードはまさに「どうにも成らない」「八つ当たり」のオンパレードで見ててめちゃ胸糞でした。とは言っても私がこの当事者でもやっぱりどうしようもないんだなぁと、いやーな気持ちを引きずりました。

ブッキーの絡みとか、もはやどうでもいい内容でしたよ。いや、テカテカ色黒の妻夫木君は艶かしくてよかったけどね。

映画を観た後は23時を過ぎていたので、タクシーで帰宅。映画の内容が内容だったので、夜道が怖かったんです。

家に着いた後もなんだかモヤモヤして、缶酎ハイを2本ほど飲んで就寝…。

MONEY TO MILLION

-趣味
-