WE LOVE MONEY 2

アラフォーの独身1人暮らし女性がリボ地獄から貯金体質を目指す日常記録。まずは借金完済を目指して奮闘中。

趣味

【趣味:ジョギング】名古屋ウィメンズマラソン2017 後編

前編からだいぶ時間が空いてしましました。先週は本当にぐうたらな1週間だったな。そのおかげか筋肉痛も早めに解消されて週末はそれなりに楽しく過ごせたかな。

では続きをば

42.195キロの道のり

よろしければ前編もどうぞ

完走!— マネミリ (@MONEYtoMILLION) 2017年3月12日完走してきました。これで肩の荷が下りたー。当初の目標だったサブ4(4時間以内での完走)は達成できませんでしたが...

 

20キロから30キロ

20キロを超えてくると徐々に足の痛みが主張してくるようになりました。それでも走っているコースが中心街を縦断する場所だったので、沿道の応援も多くて足を止める事はありませんでした。それにしても、暑い。今年は天気は晴れで最高気温も13度まで上がっていました。何もしないと13度では肌寒いだろうけど、走っていると結構暑く感じました。この日の服装は速乾性の半袖シャツとアームスリーブだったけど、それでも暑い。いつもより給水ポイントが遠く感じられました。

名古屋城を右手に見ながら走るとそろそろ30キロ地点です。ここら辺りから、急に沿道の人がすくなり寂しくなってきます。毎回メンタル的に一番きつく感じます。35キロを超えると「あと10キロもない!」ってなんとか踏ん張れるんだけど、30キロ前後って「まだ10キロ以上ある…」という気持ちになってしまうんですよね。

と、ここでストレッチと称して歩いたり止まったりするようになりました。一回止まってしまうと、そこからまた動き出すのが辛いんですよね。さらに追い討ちをかける様に、この時点で自己記録を更新できない事がわかりやる気が一気にそぎ落とされました。

30キロから40キロ

今回はこの10キロが本当に地獄でした。今までは「あと10キロぐらい!」とどちらかというとテンション高めで走っていたんですが、完走はできるけど自己記録は更新できない。足痛いし、でも歩くのは時間かかるし…という。頭の中がプチパニック状況でした。残りの10キロがこんなに長く感じたのは今回が初めてでした。

それでも、何人か友達や知り合いが応援しにきてくれてプライドの高い私は「歩いているところは見せられない」と格好悪くても走るのでした。

40キロからゴール

あと2キロ!これまた長かった…プチパニック状態なのと、「なぜ辛い思いをして走らなきゃいけないのか」とメンタルが最高に辛くなって最後は泣くのをこらえて走っていました。そのため余計に呼吸が辛くて…悪循環でした。それでもなんとか、あと少しでゴールだからという気持ちひとつでゴール!!

ゴールすると(自薦・他薦)イケメンがティファニーをくれるんですが、自分好みのイケメンを選ぶ気持ちの余裕もなくさっさと荷物置き場へ。しばらくして落ち着いたところでタイムを確認したところ、自己最高記録より20分ほど遅いゴールでした。

ゴール後 家路まで

今年は打ち上げはせず、まっすぐ自宅に帰りました。既に筋肉痛が始まっており、階段昇降がきつい。バスでは隣に座ったおばさまに「マラソン走ったの?すごいわね」と話しかけられたり。応対はしたものの、心身ともに疲れ切ってるので話しかけないでオーラを出してしまいました。おばちゃんごめんね!

帰宅後は動けなくなる前にすぐにお風呂に入り、汗を流しました。食欲はあまりなかったですが、たんぱく質を…と思い冷凍唐揚げを食べたり、お茶をこまめに飲んだり。ひと段落してベッドになだれこんだら、欲求の赴くまま眠りにつきました

みよ!これが完走の証拠品だ!

img_20170313_222022.jpg

来年こそはサブ4を目指します!

MONEY TO MILLION

-趣味
-