WE LOVE MONEY 2

三十路の独身女性がリボ地獄から貯金体質を目指す日常記録。まずは借金完済を目指して奮闘中。

仕事

【転職ネタ】34歳の転職活動 #5 転職して半年経過

今の職場に転職して半年が経過しました。あの時34歳だった私も35歳になりましたよ。半年たったら、今回の転職が成功だったか振り返ろうと思ってたんですよね。正確には半年以上経過してるんだけど、業務に忙殺されて転職活動を振り返る機会を設けることができませんでした。少しばかり、仕事が落ち着いてきたので忘れないうちに!

転職活動時に設定した条件を振り返って

転職活動する時に自分がどんな風に働きたいか、どうしたら長くかつ気持ちよく働けるかを実現するかを考えていました。そこで出した条件は以下のとおり。

年収420万以上
年間休日 120日以上
自分のペースで働きたい
システムがしっかりしている
職員と適度な距離
職員が自分と同程度(専門的な知識 仕事に対する熱意)

【転職ネタ】34歳の転職活動 #1 転職活動を論理的に考えてみる

さてさて、これが今の職場で満たされているかというと…

ほぼほぼ満たされています。

ただ「システムがしっかりしている」っていう点には不満があります。確かにシステムはしっかりはしていないと断言できるんですが、社長と上司が話のわかる人で、彼らの人柄がシステムの不備を補完してくれています。故にマイナスポイントではありませんね。収入も、年間休日も半年の過ごし方を見てると達成できると思います。

転職して予想外だったこと

残業が多いことですね。予想以上に仕事の案件が多くて(景気がいいということかな…)、かつ人手不足ではあるので仕方がないです。不満といえば不満です。ただ月の残業時間は40時間に達する事は現状なさそうだし、なによりちゃんと残業代がもらえているのでありがたいです。いや、それが普通なんですけどね。今までの職場はほぼ100%サービス残業だったからなぁ。

めちゃめちゃ忙しい時期があって、その時は「死にそう…」と思ったりもしたけど先が見えてるのでなんとか踏ん張れました。月の残業が30時間以上となって常態化しきたら、転職がまた頭をちらつきそうですが、現状は自制内です。

いい意味で予想外だった事…はないかな?あ、残業代がしっかりでることか。

転職は成功だったか、失敗だったか

ここまでの記述でわかると思いますが、転職は成功だったと言えます。なにより社長や上司が従業員を一番大事にしてくれている様子がしっかりと伝わってくるので安心感があります。「人材は人財だ」とかギャグなこと言ってるブラック感は全くありません。しばらくこの職場で働くと思います。問題点としては私自身が飽きやすいということですね。条件としては悪くないので、可能であれば長く働きたいです。

ただ、長期休みも欲しい。月単位で!10年働けるかどうかは、長期休暇が取れるかどうかがネックになってきそうです。今は、まだ相談できる段階でもないので心の奥底で温めておきますが、時期をみて相談をしてみようかなと思います。

では今日も仕事をがんばるぞい

MONEY TO MILLION

-仕事
-